アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
社会人大学院生の独り言
ブログ紹介
社会人大学院で、マンションや地域コミュニティの満足度の定量化や、ネットコミュニティとの連動によりあたらしい価値を作り出せないか研究中です。現在データ収集(アンケート)中です。アンケートは5分程度でサクッと終わるように作ったつもりです。
また、個人情報(名前、メールアドレス)の提供は不要(任意)です。
=================================================
「マンション住民間のコミュニケーションと、コミュニティ満足度との相関性調査」へのご協力のお願い

昨今、マンション等の集合住宅では、騒音やゴミ回収ルール違反等のトラブルから訴訟に至るケースが時折新聞等でも報道されています.こうした潜在的なトラブルは、日ごろから住民同士の間でコミュニケーションが取れていれば、ひょっとすると防げたことなのではないかと考えています。

一方でメーリングリストやミクシィといった無料のITサービスを活用し、ゆるやかなコミュニケーションを作り上げているマンションコミュニティも多数存在しています。

こうしたITサービスを使用することで、個人情報の流出といった別の形の問題が起こることも考えられる一方、サービスをうまく活用することで、住民間の適度なコミュニケーションを実現しているコミュニティも数多くあると考えています。

こうしたコミュニティでは、ともすると疎遠になりがちな住民間の交流を補完しながら日常の潜在的な問題点が大きなトラブルとして爆発する前に、住民同士で問題点を解決するための合意形成が行いやすくなることを通じ、安心、快適な環境を生み出す素地が作られる可能性が高く、住民満足度が高まることもあるのではないかと考えています。

また、住民満足度が高い場合、購入マンション等では区分所有者の方にとって潜在的な資産価値を高めることにもつながるのではないかと考えています。

今回の調査は、マンション等の集合住宅において満足度の高いコミュニティを構成している要素を抽出し、方法論を分析し、より多くのコミュニティがさらに安心、快適な生活を向上することが新しい価値を生み出すのではないかということを検証・実践していくことを目的としています。

つきましては、大変不躾なお願いで恐縮ではありますが、当アンケート調査の趣旨に賛同いただける場合は、ご協力をお願いいたしたく、よろしくお願い致します。
調査分析結果は、順次、このサイトを通じて発表させていただきたく思います。

【ご協力をお願いしたい皆様】
マンション、タウンハウス等の集合住宅にお住まいの成人の方(購入、賃貸)
(アンケートそのものは5分程度でお答えいただける内容です)

ご協力に感謝いたします。

アンケートへ
http://www.efeel.to/survey/mansioncommunity/

※ログインIDとパスワードは
nobu.kusakabe@gmail.comまでお問い合わせください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
アンケート(Type1)中間報告
おかげさまで、アンケートにご対応いただいた方の数が60名様に達しました。 主にマンション内の交流度と、住民満足度との関係性を計測するための基本調査として実施しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 07:57
マンション住民間のコミュニケーションと、コミュニティ満足度との相関性調査 進捗状況
アンケートにご協力ありがとうございます。 3月中旬をめどに一旦分析を予定しています。 中間集計状況は下記のとおりですが、データは多ければ多いほどより 有効性が高まりますので、少なくとも7月くらいまでは引き続き継続します。 ぜひ、ご興味のありそうなかたにこちらのブログをご紹介いただければ幸甚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/16 07:26
長屋とITの融合(その29)運営ノウハウ・中級編(4)
【管理組合、自治会等既存の正式組織との関係】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/09 06:14
長屋とITの融合(その28)運営ノウハウ・中級編(3)
さて、ミクシィであれ、So-net SNSであれ、ネットのバーチャルコミュニティの枠組みができたら、それが第一歩です。ちなみに最近So-net SNSがメンテナンス後でトラブっているみたいです。担当の方頑張ってくださいませ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 21:05
長屋とITの融合(その27)運営ノウハウ・中級編(2)
このSo-net SNSサービス(β版)は、OpenPNEというSNS向けではかなり人気のあるプラットフォームを利用して、So-netが無料サービスとして提供しています。OpenPNEでのSNSの作り方については、いろいろ解説本が出はじめていますので、そちらを参考にしていただくことにします。このサービスを私が良いと思う点は、利用者がPCだけでなく、携帯でも利用ができることもさることながら、カスタマイズがいろいろ可能なこと、そして、シスオペ(So-net SNSではオーナーと呼んでいます)のコミュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/28 05:44
(ようやく再開)長屋とITの融合(その26)運営ノウハウ・中級編(1)
一週間くらいのつもりがいろいろあってずいぶん間が開いてしまいました。今日から再開しますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 18:59
ヘッドハンターに会う
といっても、自分の転職のためではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 500

2007/06/09 09:26
長屋とITの融合(その25)運営ノウハウ・初級編(6)
さて、「平成長屋・新宿マンション」コミュの枠組がミクシィの中にとりあえず完成しました。とはいえ、作った皆さん、コミュ主と呼びましょうか(BBSでいうところのシスオペに近いですが)一人だけではコミュになりませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/06/03 15:59
長屋とITの融合(その24)運営ノウハウ・初級編(5)
あれば良いな、と思った「リアルコミュニティ」のコミュがミクシィに無かったときには、そうです。作ってみましょう。コミュを作るだけならなんということはありません。それを育てていくのはある意味大変ですが。といってもそれが醍醐味です。今後、そういったノウハウに一つ一つ触れて行きますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/01 06:07
長屋とITの融合(その23)運営ノウハウ・初級編(4)
さて、ミクシィの話にもどります。 ミクシィの中にも、“コミュニティ”と呼ばれるところがあります。これは、長屋やマンションのリアルコミュニティのことではなく、スポーツとか、音楽とか、歴史とか、いろいろな分野のことに興味を持った方々が集まるバーチャルな空間です。今後は、通常のコミュニティと区別するため、ミクシィでよく使われる用語を用いて「コミュ」とよびたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/31 06:40
長屋とITの融合(その22)運営ノウハウ・初級編(3)
ミクシィについて、もう少しみて見ましょう。自分のコミュニティ(たとえばマンション)の住人がそもそも誰もミクシィに参加していないという場合、参加者全員をミクシィに自分から誘わないとならないのでは効率が悪すぎます。ミクシィを使うのは効率が良いはずだからで、一から参加者を引き込むのなら、別の方法もあります。それは後で述べます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/05/30 05:58
長屋とITの融合(その21)運営ノウハウ・初級編(2)
コミュニティの活性化のために、始めて何かをやってみたいと思う皆様に、SNSの中で、私がミクシィをお奨めする理由を述べます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/29 06:17
長屋とITの融合(その20)運営ノウハウ・初級編(1)
会社の仕事その他、もひと段落しました。 しばらく連載のお休みいただきましたので、頭もリフレッシュしました。 ありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/28 06:09
修論プロジェクト計画発表プレゼン終了
修論の内容は、ここにも書いている、長屋とITの融合の体験を ベースにビジネスモデルにまとめて、実行するという内容です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 312

2007/05/20 08:33
長屋とITの融合(その19)オフ会長屋のできるまで(14)
コミュニティ活性化のためには、参加する個人個人の温度差や、経験値を上げていく地道な努力しかないかな、と思います。その意味で、組織論にも通じるところがあるかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/05/16 06:12
長屋とITの融合(その18)オフ会長屋のできるまで(13)
繰り返しになりますが、シスオペがML参加者からクレームや提言を受けた場合、コミュニティに参加する個々人に一番満足してもらえる何かうまい手はないか考えるということが大事だと思います。クレーム(と思えるメール)ひとつでも、その扱い方ひとつで長屋や他のコミュニティのコミュニケーションをよりよい場所に変えてくれるかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/15 06:12
長屋とITの融合(その17)オフ会長屋のできるまで(12)
お久しぶりです。週末にちょっと書き溜めたので、再開します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/14 06:00
長屋とITの融合(その16)オフ会長屋のできるまで(11)
楽しそうな話ばかりが続きましたので、逆の話もひとつ。 MLは世間の縮図のようなものです。MLのシスオペ(System Operator=管理人)をやっていると、楽しい事もたくさんありますが、ユーザから苦情苦言やユーザ間の調整役をやるべき局面も必ず出て来ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/10 05:42
長屋とITの融合(その15)オフ会長屋のできるまで(10)
2001年5月(39歳) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/09 06:04
長屋とITの融合(その14)オフ会長屋のできるまで(9)
2000年7月(38歳) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/08 06:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

社会人大学院生の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる