社会人大学院生の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 長屋とITの融合(その9)オフ会長屋のできるまで(4)

<<   作成日時 : 2007/04/25 06:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1999年冬(38歳)ころ

ボストンで実現したようなNENのようなコミュニティを今の長屋で再現したい。みんなが仲良く、助け合って生活をエンジョイできる長屋を作るにはどうすればいいか?

当時、待望の海外の仕事と、理事長!という肩書きで舞い上がっていた単純な私は、「みんなで意見を集める会議を開こうか」とか「いきなりBBSを作ってみようか」とか考えていましたが、意外にも、答えは家内が提案してくれました。

「とりあえずオープンハウスでもやらない?」

オープンハウスというのは、たとえば、地域に引っ越してきた住民が、ご近所さんと顔見知りになるというために、自宅に招いてホームパーティを行うようなものだったりしますが、近隣と仲良くなるには大変有効な方法だと思います。長屋全体を対象としたオープンハウスのホームパーティをやるとなると大事です!しかも、それを支えてくれるために一番大変なはずの妻がそういってくれたのが非常に心強かったです。

ボストンでは、NENやほかのBBS関係のオフ会をはじめ、家内の通っていたESL(英語)クラス関係、子供の出産を通じて知り合ったご家族を招いてのホームパーティを結構やっていたので、私だけでなく、妻も人と集まって飲むのが好きだったことも重要なファクターでした。

こうなったら、「戦略立案、思い立ったら即実行」が信条の私は、長屋の理事長として、オープンハウスのお知らせを印刷し、全戸、約20戸に配りました。

一週間もしないうちに返事が続々集まり、15家族ほど!?が参加してくれることになりました!

いったいこの家に何人集まるんだ???

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長屋とITの融合(その9)オフ会長屋のできるまで(4) 社会人大学院生の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる