社会人大学院生の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小休止】長屋とITの融合(その11)オフ会長屋のできるまで(6)

<<   作成日時 : 2007/04/27 06:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2000年春(38歳)

一方で仕事の状況。異動先の事業は次第に様子がおかしくなっていきます。
ようやく世界各国を飛び回って仕事をするという環境に自分がおちついたと思っていたら、提携先との事業の失敗で大きな損が出て、パソコン事業の海外事業が縮小されることが決定されました。

そして、、、私たちのプロジェクトも縮小を余儀なくされることになります。

突然、カリフォルニアのプロジェクトチームにおける私の仲間たちは全員解雇され、私たちの海外プロジェクトは会社にとっても私にとっても意味を失っていきます。
仕事は急に暇になり、別のストレスを感じるようになりました。


そんな頃、長屋ではMLもスタート、パソコンに比較的強い長屋住人が5人ほど参加してくれて、コミュニティの活性化がようやく実現しはじめました。

黎明期をシリコンバレーのサーバーで過ごした長屋メールですが、やはり企業のサーバーをいつまでも借りていてはいかんなと思いはじめるようになっていました。そんな時、米国でフリーMLサービスを提供するベンチャー企業、e-groupsが日本語版サービスを始めるというニュースを聞き、早速評価を開始します。

*e-groupsは2000年6月にyahooに買収され、yahoo groupsになります。



**************************************

さて、私こと、社会人大学院生NOBUにいは、大学院の卒業プロジェクトのテーマとして、ネットとリアルのコミュニティを連動させ現実の生活を活性化させるモデルを検討中です。

そのための自分で蓄積してきたノウハウを抽出するために、これまでの自分のネット経験を週末毎に書き綴っては、細切れにブログに書いてきましたが、ここでネタがひとまず尽きました。

続きはゴールデンウィーク中に書き溜めて、休み明けに再開予定です。

ここまで読んでいただいた皆様、私のこのような駄文にどれくらいの読者がいるのかわかりませんが、よろしかったら、「読んでるよ」の一言でもけっこうなのでご感想、コメント等々等々いただければ、感謝感激です!!!

では、素敵なゴールデンウィークをお過ごしください!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【小休止】長屋とITの融合(その11)オフ会長屋のできるまで(6) 社会人大学院生の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる