社会人大学院生の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 長屋とITの融合(その20)運営ノウハウ・初級編(1)

<<   作成日時 : 2007/05/28 06:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会社の仕事その他、もひと段落しました。
しばらく連載のお休みいただきましたので、頭もリフレッシュしました。
ありがとうございます。

今回からは「オフ会長屋」のような仲の良いコミュニティを作ってみたいと考え始めている皆さんに向けて、ノウハウ的なものをまとめていきたいと思います。

ここまで読んでこられて、自分の住んでいるところをオフ会長屋のようにお互いの顔が見えて、わいわいと長屋やマンション、地元の住民間のつながりが深まるようなコミュニティにしたいと思い始めている皆さん。自分でやって見ようかな?もしかしたら自分のところでも出来るかな?と考え始めている皆さん。そんな皆さんの場合は、それが実現できる可能性が高いです。

「可能性が高い」という書き方をしているのは、オフ会長屋を作り、運営していくために一番重要なのは、コミュニティをもっと快適にしたいという住民一人一人の気持ちだと信じているからです。もちろん一人でコミュニティは作れません。

では皆さんが住んでいるコミュニティで最初に何をしたらよいでしょうか?
MLによるコミュニティの活性化の難易度が高いとまえに書きましたが、では自分の暮らしているコミュニティを活性化させたいと思う方は、はじめてのときは何からはじめたらよいのでしょうか?

まず、SNS(エスエヌエス:Social Network Service)に参加することをお奨めします。

この連載をミクシィ(mixi)で読んでいらっしゃる皆さんは既にSNSに参加されているので、第一条件は既にクリアしています。私のブログで読んでいただいている皆さんの場合は、まず、SNSに参加してみてください。その中でも現時点(2007年5月現在)ではミクシィがお奨めです。他のSNSでも良いのですが、なぜ私が現時点でミクシィをお奨めするのか、その理由は後で述べます。いずれにしても、各種SNS、ミクシィへの参加へは、不必要に個人情報を開示しすぎないように注意のうえ、各自の責任で参加ください。

ところでSNSって何だ?ミクシィってどうやったら入れるの?という読者の方はこちらを参考にしてください。

SNSとは http://e-words.jp/w/SNS.html
ミクシィに参加するには、既にミクシィに入っている知人からの招待が必要です。知り合いに招待してもらい、マイミク(My Mixi、ミクシィ上でのお友達という意味)にしてもらうのが早いです。もし、まわりにミクシィに入っている人がいないというような場合で、特にご希望があれば、私が皆さんをマイミクとしてご招待します。

ここで「コミュニティ」といった場合、我が家のようなタウンハウス(長屋)のコミュニティはもちろん、普通のマンション、町内会や、町そのもの、人があつまればコミュニティです。

次回は、いよいよミクシィを活用した、リアルコミュニティとバーチャルコミュの世界についてです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
長屋とITの融合(その20)運営ノウハウ・初級編(1) 社会人大学院生の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる