社会人大学院生の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 長屋とITの融合(その13)オフ会長屋のできるまで(8)

<<   作成日時 : 2007/05/07 05:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2000年3月(38歳)
ようやく長屋メールがスタートしました。最初の長屋メールはシリコンバレーにサーバーがありましたが、第二世代の長屋メールはe-groupsのサービスを利用して稼動開始します。
初代長屋メール立ち上げ時にお世話になった、シリコンバレー企業の社員のKさんに感謝!

2000年3月11日、まずはそのKさんと2人で、日本でサービスを開始したばかりのe-groupsに登録。4月3日、その当時のユーザ全員を登録、新サーバへの移行を実施しましたが、e-groupsサーバーが始まったばかりのため安定しておらず、しばらく併用することになります。

このころ、長屋メールでイベントを企画、近所のボーリング場で長屋の第一回ボーリング大会を実施しました。4月8日(土)の夜、10家族以上が参加しました。オフ会のノリで大いに盛り上がりました。長屋メールに参加している家庭は、この時点ではさほど多くはなかったのですが、長屋メールがインフォーマルグループのコアメンバー的な役割を果たし、既に「オープンハウス」で打ち解けていた長屋のコミュニティーは活発に活動を開始します。

この頃、シンボルツリーのまわりに置くベンチを、長屋のデベロッパーにおねだりし、納入してもらうことになります。こういった意見をまとめるときに長屋メールは威力を発揮します。このベンチのペンキ塗りはボランティアベースでいまでも続いており、“ここは自分たちの長屋”という意識がこういった小さい行為の積み重ねで維持されているという気がします。

5月5日(金)子供の日
長屋有志、ジョニー♂さん(仮名)とリチャードGさん(仮名)の幹事により、多摩川の河原でBBQ実施。以後、様々なイベントが企画されることになります。
(長屋MLはGW明けでegroupsに完全移行完了)

この後、長屋イベントが目白押しになります!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 財布
長屋とITの融合(その13)オフ会長屋のできるまで(8) 社会人大学院生の独り言/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 財布
2013/07/03 05:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
長屋とITの融合(その13)オフ会長屋のできるまで(8) 社会人大学院生の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる